進学について

HOME > 進学について

進学について

4・3・2のその後も、聖ウルスラ学院英智高等学校が、目標の実現をしっかりサポートします。

聖ウルスラ学院英智では、小・中学校で育んだ夢を叶えるコースを用意しております。

9年間、聖ウルスラ学院英智小・中学校では、英語、数学、理科、社会、国語など様々な教科で、先取り学習を行っています。
さらに、これらの力を進化向上させる高校のカリキュラムが準備されています。それが、聖ウルスラ学院英智の高等学校です。


特別志学コース

>>詳しい内容については高等学校部門コース紹介をご覧下さい。

教育課程編成上の視点・特徴

ファーストステージ4年間、セカンドステージ3年間の計7年間で、基礎力を充実させます。サードステージの2年間では、自己を見つめ、将来の志を描き実現する確かな学力の向上と人間成長の基盤をしっかりと育みます。子どもたちのこの育ちが、高校3年間で、自己の能力を最大限に伸ばすエネルギーになるのです。

目標のはっきりした生徒は、限界まで努力することができ、希望と喜びをもって学習に取り組むことができます。生徒の発達段階に応じて、高校1・2年の学力 充実期と高校3年の学力完成期に分けて、各期に応じた指導方法を研究し、様々な指導形態を各期に応じて実践していきます。

高校1・2年
学力充実期
自らの進路をより具体化させ、自らの力で志望校を決定するまで、自己に与えられた能力を精一杯開花させる努力をさせ、それぞれの教科の本質に触れて、学ぶ喜びを味わわせる時期。
高校3年
学力完成期
自らの進路目標に向かって力の限りを尽くす姿勢を貫かせ、難度の高い学力を身につけさせて、進路希望の実現を図る時期。
特徴
  • 高校二年次までに、受験教科の内容の学習を終了
  • 土曜授業や課外・合宿などによる授業時間数の確保
  • PCやインターネット教材を使用した英語学習
  • 「学習の手引き」による自学指導の充実
  • 英語検定・漢字検定において、全員卒業時に2級取得(目標)
  • 「国際理解 -共生ー」をテーマにした特別活動と行事の充実
  • 言語と国際分野に「言語技術」を導入
    (論理的な思考力・考える力に基づくコミュニケーション能力育成)

特別志学コースの生徒にお聞きしました。

聖ウルスラ学院英智高等学校を選んだ理由は?

  • 大学進学率が高いと思って。
  • 大学へ進学したいから。
  • 土曜日も授業があるから。
  • 校風が自分にあっていると思った。
入学後の印象は、いかがでしたか?

  • 学校がきれい。
  • 授業が多い、ついていくのが大変。
  • 授業内容がとても充実している。
  • 少人数授業で、とてもわかりやすい。
  • クラスの雰囲気も明るい。
  • 学習はハードだけれど、周りも一生懸命だし、先生もマンツーマンで親切に教えてくれるので安心。

良いところは、ズバリどんなところ?

  • 勉強熱心なところ。
  • ボランティアなどができるところ。
  • あいさつをしっかりとするところ。
  • やさしい雰囲気。
  • 大学受験に力を入れている。
  • 先輩や友達が、やさしくて良い人。
  • 先生がオモシロイ、しっかりサポートしてくれる。

進路について

ページトップに戻る
Copyright © 聖ウルスラ学院英智小・中学校 All rights reserved.