ステージガイド

HOME > ステージ紹介 > Tステージ(8年生~9年生)

Tステージ

充実して楽しいと感じるサードステージです。

サードステージの教育

論理的科学的な認知能力・柔軟な思考力と、責任感ある能動的な行動形態が可能になるこの時期は、また自己の内なる可能性に気づき、将来の生き方を踏まえての自主的な学習が可能になる時期でもあります。そこで、難度の高い学習にも対応できる学力を身につけさせ、同時に愛と希望に満ちた深い内面の育ちを実現させます。

特色ある取り組み

特別志学コース

<小・中学校 Thirdステージ>特別志学コースType1〈 8年・9年〉

勉強合宿では寝食を共にしてがんばります

中高一貫教育の醍醐味といえる高校生との活動が増すことでしっかりとした自分の将来像を描くことができます。知力・体力をぐんぐん向上させ、たくましい人間力と希望する力を身につけます。

「人の役に立つ生き方をする」には、自らに厳しくならなければなりません。大学合格だけが目的ではない、より高きを目指す生き方をしませんか?

このコースでは、5年後に国公立大学、難関私立大学の一般受験・現役合格を目指し、日々自分に厳しく学習に取り組むことで、入り口の大学入試はもちろん、大学以降の高等教育機関の中で学び続けることのできる高い学力を身につけます。大学合格は入り口です。「志」の実現までまっすぐ頑張ります。

ポイント

topics

Interviewこのコースの魅力は何ですか?

高校 特別志学コースType1
3年 大森 祐輝
(聖ウルスラ学院英智中出身)

Type1のことを知る他校の友人からはとんでもなく勉強しているところだと認識されているようですが、実際は勉強ばかりということはありません。すべき時と気を緩める時とのスイッチの切り替えがをきちんとしていて、明るくみんなで笑っている時は純粋に楽しんでいます。9時間授業も一度慣れてしまえば負担になることもなく、むしろみんなで先生に放課後にも延長授業を頼んだりしています。そんなクラスメイトたちの姿を見て負けてなるものか、とこちらのモチベーションにもいい影響があります。例えば僕も昼休みや放課後に先生方に添削をお願いして、納得いくような解説をいただいたりしています。かといって互いに過度な緊張感や競争が存在しているということでもなく、クラスメイトたちとは切磋琢磨しあい、励ましあい、支えあい、一緒に笑う戦友のような関係を築いていくことができていると思います。

卒業生

2012年・春(平成23年度/7期生)
東京大学(文科III類)現役進学
鈴木 悠太
(聖ウルスラ学院英智中出身)

  • ●合格大学/東京大学文科III類
  • 早稲田大学 法学部
  • 中央大学 法学部 他

中学校の一番の思い出はやはり「ケアンズ研修旅行」です。真っ青な海でのシュノーケリングが最高に楽しかったし、ホームステイ先での会話で、初めはどきどきしたけれど通じてほっとしたのを覚えています。

中学の勉強の思い出は数学。東大の入試問題「円周率が3.14より大きくなるのはなぜか」を、クラスの友達数人とワイワイ話して面白がっていました。高校では熱い先生方に助けられながら、自分でもよく勉強したと思います。

大学の勉強はけっこう真面目にやっています。サークルは、高校の先生方は意外でしょうが混声合唱団にはいりました。今度指揮をすることになって張り切っています。

平成25年度<第9期生/47名>
特別志学コースType1卒業生の主な合格実績

●国公立大学

  • 東北大学
  • 秋田大学
  • 千葉大学
  • 山形大学
  • 埼玉大学
  • 福島大学
  • 宇都宮大学
  • 北海道教育大学
  • 電気通信大学
  • 岩手県立大学
  • 宮城教育大学
  • 宮城大学
  • 弘前大学
  • 前橋工科大学
  • 岩手大学

●私立大学

  • 自治医科大学
  • 早稲田大学
  • 慶應義塾大学
  • 東京理科大学
  • 中央大学
  • 明治大学
  • 青山学院大学
  • 立教大学
  • 法政大学
  • 学習院大学
  • 明治学院大学
  • 國學院大学
  • 武蔵野大学
  • 日本大学
  • 東洋大学
  • 駒沢大学
  • 専修大学
  • 県内外有名私大

高等学校 特別志学コースType1へ

<小・中学校 Thirdステージ>特別志学コースType2〈 8年・9年〉

部活動在籍率は約90%、学業と部活動両立の充実感が得られます。国際理解教育が充実し、留学制度が整っています。

勉強と部活動の両立は、本気の人ほど厳しいものです。しかし、その厳しさが自分を強くします。本気で挑戦する生き方をしませんか?

このコースでは、前青年期の2年間(T8・9年)を高校3年間の助走期間ととらえ、授業を大切にし、教科の力をつけて、自己に与えられた能力を最大限に活かし、両立を目指します。青年期の3年間(高校)は、さらに厳しく両立を求めつつ、難関私立大学や、中堅国公立大学進学を目指し、学習します。

中総体 壮行会

高校生との勉強会

オーストラリア語学研修

ポイント

Interviewこのコースの魅力は何ですか?

高校 特別志学コースType2
3年 岡崎 太一
(高砂中出身)

勉強と多様な活動の両方ができることだと思います。
私は昨年度まで約3か月校外活動として、学校近くの児童館でボランティアをおこなっていました。ボランティアの中で、ある時は子ども達と遊び、またある時は子ども達に勉強を教えることが出来ました。

しかし、多忙な高校生活の中に校外活動を入れたら、勉強と両立させるのは難しいのではないかと思う方もいるかもしれません。
そんな時、私は先生方の頼れるバックアップで勉強を両立させることができました。ウルスラ英智では先生方が手厚く指導をしてくださるので、何か不安があったとしても、親身になって応えてくれます。

ウルスラ英智でのボランティアの経験や先生方の助力もあり、私は教師になるという夢を持つことが出来ました。
勉強と多様な活動を両立しながら、自分の夢を見つけ育む、それがType2コースです。

卒業生

2014年・春(平成25年度/5期生)
東北大学(工学部)現役進学
武田 智文
(聖ウルスラ学院英智中出身)

中学生での思い出、やはりオーストラリア研修旅行が思い浮かびます。友達と海外に行くという経験はなかなか出来ません。だからこそ、苦労した部分もありましたが、楽しかった思い出として今も強く印象に残っています。

また、中学生の時は特別志学コースType2の生徒として、部活動と勉強の両立に取り組んでいました。勉強と部活の両立は大変です。しかし、上手にこなすコツもあります。それは、生活にメリハリをつけることです。勉強するのか、友達と遊ぶのか、常にオンとオフの切り替えをハッキリさせ、時間を有効に使うよう意識して生活していました。

皆さんが有意義な中学での3年間を過ごし、高校への大きな志を持って進学されることを願っています。

平成25年度<第5期生/100名>
特別志学コースType2卒業生の主な合格実績

●国公立大学

  • 東北大学
  • 名古屋大学
  • 秋田大学
  • 宮城教育大学
  • 山形大学
  • 岩手大学
  • 宮城大学

●私立大学

  • 上智大学
  • 早稲田大学
  • 慶應義塾大学
  • 法政大学
  • 中央大学
  • 立教大学
  • 明治大学
  • 青山学院大学
  • 東京理科大学
  • 立命館大学
  • 成蹊大学
  • 明治学院大学
  • 獨協大学
  • 東京農業大学
  • 昭和女子大学
  • 昭和大学
  • 神田外語大学
  • 北里大学
  • 日本大学
  • 駒沢大学
  • 清心女子大学
  • 文教大学
  • 白鴎大学
  • 東海大学
  • 東洋英和女学院大学
  • 県内外有名私大

高等学校 特別志学コースType2へ

進路について

ページトップに戻る
Copyright © 聖ウルスラ学院英智小・中学校 All rights reserved.